来年メジャー移籍であろう大谷選手の日本での記録と言えば、

 

先発二桁勝利と二桁ホームラン
最多勝
先発二桁勝利に三割20ホーマー越え

 

もはや育ってるレベルじゃないね。二刀流否定派の声を完全に黙らせてしまった。

そんな大谷選手のWBC辞退は残念だったけど、今年もシーズンでファンを魅了してくれそう。

 

で、最新の映像を見たら、左肘を上げた構えになってた。

おそらくインコース対策かな?って思うけど、飛距離アップもあるかもしれない。

 

っていうのは、その選手に合った構えやバット軌道があるのでわからないんですよ。
(専門家ならわかるかもね)

 

例えばインタビューでツッこまれても、本音は言わなくない?

よくある二年目のジンクスって、結局は各チームが対策するから生まれるのであって、ほとんどのスポーツでも同じだからね。

 

なので結果論でしか語れないけど、明らかにバットスイングがスムーズになってた。

イチロー選手のように、メジャー用の構えなのかもしれないね。速球対策とも思えるけど、今年はライト辺りを守って規定打席でのタイトル奪取を狙ってると思う。

 

その中でも一番近いのはホームラン王だね。

 

先発投手との二刀流だと、打席数の減る打点王はキツイ。

決して大振りしている訳ではないけど、打球が首位打者を狙ってるようには見えない。

 

何よりさ!

 

最多勝のホームラン王

 

こんなカッコイイ並びがあるか!?

 

投手の花形タイトルと、打者の花形タイトルの両取り。

シーズンを戦うスタミナを考えると、これが一番華やかで現実味があるよ。

 

これで今シーズンの大谷は見えた!後はメジャーで30才まで暴れて来てくれ!!

 

ふうの中では、二刀流の完成形はストッパー。

ストッパーなら、一イニングを全力で行ける。去年ソフトバンクとのプレーオフでのリリーフは、165キロ連発。

盛り上がる球場!こんな選手は他にいない。

二番ライトで試合に出て、勝ち試合だけストッパー。

 

これなら肩や肘の消耗も避けられる。負け試合なら、投げなくていいからね。

で、投げれば誰よりも信頼できる絶対的守護神になれる。これでセーブ王も獲れる。

 

三割30本100打点40セーブも大谷なら出来ると思うし、何より勝ってる九回にマウンドへ上がる姿を想像しただけで興奮する。

 

球場へ足を運んだファンは、毎試合野手大谷が見れるし、チームがリードしていれば、あの豪速球のオマケがつく。

こんなサービス、めったにしないんだからねっ!

まさに、銀河の妖精シェリル・ノームもビックリだわ。
(そういえばマクロスフロンティアのシェリルが復活して、マクロス35周年記念プロジェクトで新曲PVが公開されたアキバはすごかったみたいだね…約10年前なのにスゲェ人気)

 

今年の大谷の目標はわからないけど、おそらく狙いは二桁勝利とホームラン王かなと。

 

三冠王も考えられるけど、先発やるから規定打席が問題だし、首位打者が難しいよね。

2017、大谷三冠王を手土産にメジャーへ!!

こんな見出しがスポーツ紙に出たら、ふうの冗談が本当になってしまうので戸惑うわ。

 

これからWBCもアメリカとの準決勝。選抜高校野球も始まった。

 

それが終わるとシーズン開幕。

 

マジでワクワクが止まらないわぁ!

 

じゃ、そういうわけで手紙置いてくだべさ!

 

パーン!

スポンサーリンク