ドラクエ11の賢者セニカに関する確定情報のまとめ

先代勇者ローシュの仲間として、邪神ニズゼルファと戦った賢者セニカ。そして忘却の塔では、セニカは時の賢者として勇者たちを過ぎ去りし時へ導きました。

セニカはバクラバ遺跡でニズゼルファの肉体を封印した勇者の星に、未来へ託すなどのメッセージも残しています。

 

そんなセニカに関する確定情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

伝説の勇者ローシュのパーティは四人。セニカはいにしえの賢者像の姿をしている

聖地ラムダの大聖堂にある神話の聖画の一枚に、伝説の勇者ローシュのパーティーが描かれた聖画があります。

 

そこに写っているのは、ローシュ、ネルセン、セニカ、ウラノスの四人ですが、セニカだけいにしえの賢者像と同じ格好をしています。

 

この聖画は三人に見えますが、ウラノスはネルセンの右に帽子だけ描かれています。よってネルセンの左にいるローブ姿の人物はいにしえの賢者像と同じ人物と思われ、セニカであると言えます。

いにしえの勇者と共に邪神と戦ったのは、聖地ラムダにある巨大像の賢者

聖地ラムダにある賢者像の名前はセニカです。

聖地ラムダの賢者像をセニカと語るシルビア

しかしセニカは、ローブ姿で邪神ニズゼルファと戦っています。そしていにしえの勇者像の人物も、いにしえの賢者像の人物と邪神に立ち向かいました。

 

これは、セニカが時のオーブを破壊したことにより、歴史が変わってしまったと言えますね。

 

 

考察・コメントお待ちしております。新たな確定情報がありましたら、追記しますのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク