時のオーブと大人ベロニカの関係

どうも、管理人のふう船です。

ドラクエ11発売から約1年が経ちましたが、僕は大人ベロニカについて過去にブログで強引に時のオーブシステムを破壊しまくって物語にしました(笑)

でね、強引に時のオーブを破壊しても、大人ベロニカにはたどり着かないんですよね。


大人ベロニカについての一番の難儀は、子供姿はデンダに魔力を奪われたからということ。


これはベロニカ本人が物語序盤に語ってますので、ベロニカが小さくなったのはデンダが原因で真実。

……でも、結局これだけでは幼女ベロニカにたどり着かないんですよね。


やはりベロニカの時のオーブ破壊が必要なのですが、とりあえず時のオーブを破壊するとどうなったのかから振り返ってみましょう!

スポンサーリンク

そもそも、時のオーブ破壊で勇者はどうなった?

神の民の里にあるロトゼタイシスという古い詩集がありますが、これはなぜかドラクエ11ゲーム内に二章しかないんですよね。

堀井さんはドラクエ11はパラレルワールドではないとおっしゃってますので、ロトゼタイシスの世界はロトゼタシアの別世界とも受け取れるんですよ。


それで僕は、勇者とニズゼルファを別の世界(ロトゼタシアそっくりの世界)に分離していたと思っています。過去記事では、ロトゼタシア似とか言ってるのがそれでしたね。


真の文字がつくのが、勇者の剣とエマのお守り。結局時のオーブを破壊した勇者は、過去へ戻ったというより、あの時系列に送り込まれた感じでしたね。

で、勇者の背は伸びていました。ということは、勇者自身の時間は止まってなくて、過去という止まった時間を動かしに勇者が現れたように思えます。


そしてそこにいた勇者はパッと消え、成長した(過ぎ去りし時を求めた)勇者が現れました。

その時系列は、勇者以外魔王の剣を認知していなかった。(余談ですが、これによって異変前が過ぎ去りし時より後の時系列とも言えますね)


おそらく、異変前のまま魔道士ウルノーガを倒してしまうと、ニズゼルファを倒せなかったからでしょう。


ということで、時のオーブを破壊した勇者の時間は動いたままでした。なのに、大人ベロニカの背は逆に縮んでしまったんですよね。

なので、時のオーブを破壊しまくっても幼女ベロニカにはならないんですね。

大人ベロニカは、やっぱり時のオーブを破壊した?

序盤のホムラの里での出来事は散々考えてきましたが、ベロニカが嘘を言ってないか?と、どうしても疑いたくなるんですよね(笑)

それでは考察にならないので、ベロニカの言葉を信じてデンダに小さくされたとします。

でね、誰一人大人ベロニカの姿を覚えていないんですよ。唯一覚えていたのはファナード長老。聖地ラムダの人々も、大人ベロニカの姿を覚えていません。

それで実は、

オープニングのセーニャは、大人ベロニカを覚えてないっぽいんですよね!


この確定情報が出てきません。大人ベロニカを覚えてるっぽい事をセーニャは言いますが、ハッキリ言った台詞はありません。

本当にオープニングのセーニャは、大人ベロニカを見て「こんばんは」と言わんばかりの顔をしてるでしょ?(笑)


セーニャはベロニカとは気づいたけど、大人の姿になってるから別の時系列から来たのかな?と思ったかもしれません。

そう考えますと、あのオープニングの時にホムラの里で会おうと約束した可能性があります

ほら、ベロニカはホムラの里で勇者に会った時、「こんな所で会うなんて」とか、変なこと言いまくってましたよね?(笑)


それでもうひとつの理由は、

これですね。ベロニカだけが生き残ってしまった時系列が存在しています。

なので、大人ベロニカは時のオーブを一度は破壊していると思えますね。

スポンサーリンク

大人から幼女へ。ベロニカの軌跡を考察

一人だけ生き残ってしまった大人ベロニカは、皆が存在する時系列へと時のオーブ破壊で過ぎ去りし時を求めた。

そこへたどり着いたオープニングの大人ベロニカは、本当に過去へ戻れたのか半信半疑でセーニャと再会。そしてホムラの里で会いましょうと約束する。(ベロニカとセーニャの勇者探しの旅は、おそらくイシの村へ行こうとしていたと思います。でも、あの旅の扉には反対から入れなかったよね?だからベロニカたちの旅は、ホムラの里で終わっていたと思います。大人ベロニカは、その続きをやるつもりだったのでしょう)


大人ベロニカは、魔王ウルノーガの攻撃から唯一生き残った人物だった。だからデンダは、過去の記憶でベロニカが逸材だと知っていたかもしれない。これは、ベロニカが時のオーブを破壊して過去を求めた記憶からになりますね。

そして、デンダは大人ベロニカの魔力を奪った。その後ベロニカは幼女姿になり、洞窟で倒れていたセーニャの心配をする。(かなりマジだったね)

ベロニカが倒れていたセーニャを心配したのは、仲間を失った記憶からでしょう。

幼女ベロニカに気づいたセーニャにベロニカが驚いたのは、再会の約束をしたのが大人姿のベロニカ(オープニングの時)だったからだと思います。


ベロニカが時のオーブを破壊した経験がある確定情報は、ベロニカがニズゼルファ戦の後にセニカを過去へ送ることを自然に行ったからですね。

ベロニカが幼女になったのは、やはり時のオーブのせいではない

ベロニカ本人が語ってますので今更ですが、それならベロニカを幼女姿にする必要があったの?日本人はロリコンが多いんだよ!実際、人気出ただろ?笑

……じゃなくて、この台詞をベロニカに言わす為に幼女にしたと思います。

これね?

この台詞があると、ベロニカが時のオーブでこの時系列に戻ってきたと思えませんかね?もしオープニングのような大人ベロニカの姿のままなら、この台詞はおかしいでしょ?


このホムラの里でのやり取りは、過去にも記事にしましたね。ホント意味深だから、今回は別の解釈になりました。この方がシックリきますね(笑)


このように僕が適当に書くことにより、皆さんがベロニカの秘密に気づくきっかけになるかもしれません。

大人ベロニカに関しては妄想が強いので、またコメントお待ちしております。

堀井さんが言えないベロニカの秘密は、時のオーブ破壊で決まりだね!

ではでは\(^o^)/

スポンサーリンク