ミューズは神!アクアは?

これは語っておかなければいけない?

まずは手始めに、ラブライブもラブライブサンシャインもオススメのアニメである。

 

おっと。いきなり注文が聞こえてきそうですねぇ…

 

はぁ?お前アホか?ラブライブサンシャインは失敗作だろ!

 

僕もそう思っていたんですよ。ラブライブと比べると、サンシャインはどうしても魅力不足に感じる。

 

よく言われるのが、

 

主人公の千歌がふざけすぎ
アクアを応援する材料がない
結局アクアってなにかしたの?

 

わかる。

 

確かにアクアはミューズと違って何もしてない。ゼロがイチになっただけ。

 

ミューズは音の木坂学院高校の廃校を阻止する為にスクールアイドルを始めた。そしてスクールアイドルとして学校をアピールし、その過程で廃校話はなくなった。

 

その時、ミューズのメンバーは目標を失ってモチベーションが下がってしまった。

 

一方サンシャインのアクアはと言うと、どう見ても主人公の千歌が調子にノッているように見えてしまう。これがウケない。

実際、浦の星女学院にも学校統合の話が出てきますが、ミューズに憧れている千歌は喜んでしまった。ミューズの穂乃果は、廃校と聞いて気を失ったエピソードがある。

この差は大きい……。

 

千歌は、ミューズと同じストーリーが歩めることを喜んでしまった。

 

フォローできない。

 

でも、そんな声がある中で別の声もあるのよ。

スポンサーリンク

原作は違うんだよ?

アニメの千歌はおふざけキャラに見えるけど、原作は違うんだぜ?だって。

 

ふう船は原作を見ていないので、ここでは「なるほど!」としておきます。

 

ラブライブサンシャインを一通り見た感想は、正直あまり面白くなかった。それは、どうしてもラブライブと重ねて見てしまうからだった。

 

フッ…この泣き虫を苦笑いにするアニメだったとはな…

 

そう思っていた。

結論から先に言おう。

 

ラブライブサンシャインは泣けたよ?

 

うん、普通に泣けた。いい話じゃない?千歌なりに頑張ってるじゃん。自分で自分を普通って言ってるし、調子にノッてるように見えるけど真っ直ぐで良くない?

 

こう思えたのは、五周目くらいの時ですけどね。

だってさ、ミューズと違ってアクアは挫折ばかりで、頑張ってるけど全然結果が出ないんですよ。

ミューズは講堂を満員にしましたが、アクアは入学説明会の人数を1にしただけ。一応東海大会までは行ったけどね。

 

ほら、だからミューズ神でいいんだって。アクアはたいしたことないんだから。

そういう目線でサンシャインを見ると、なぜか応援したくなってくる。感情移入ですね。

それと、ラブライブサンシャインという続編みたいなタイトルだから、不満が出るかもしれないね。

でも、実際ミューズは雲の上のようにしか出てこないし、サンシャインはサンシャインの物語でいいと思うよ。

だからもう一度言う。

 

ミューズは天才集団。アクアは弱小チームなのだ!

 

僕も初めは「なんだこれ…」と思った。期待した分、サンシャインには裏切られたと思った。

 

ミューズが偉大過ぎたんだ…

 

サンシャインのアクアは、ミューズの魅力を語ったA-RIZEの翼に語らせるのは無理でしょ?

おそらく翼は、

 

あなたたち、スクールアイドルを辞めた方がいいわ!

 

こう、セイントスノーのように言うだろうね。

 

現にさ、アライズはミューズのパフォーマンスに目を奪われた。

一方セイントスノーはと言うと、もう自信満々。セルフコントロールしまくり。

PV見たとかアクアを誉めるけど、言葉も表情も余裕過ぎ。アライズと違って、全然脅威に思ってない。

 

だからいいんだって。千歌もミューズのポスター外したしね。

 

それよりさ…

 

曜は水泳部との掛け持ちだろ?水着になれや!なんで部活シーンがないんだよ!!曜ちゃんかわいすぎるだろ!!!

 

プールの掃除も終わったじゃん…

 

お願いします!二期では期待してまっせ。

ヨーソロー!

スポンサーリンク