ドラクエ11(DQ11)の謎

お久しぶりのふう船です!
皆さん息してますかぁ?笑

(僕はドラクエ関連は眠ってました……)

 

ドラクエ11発売から約半年、いまだにわからない事だらけですね。

 

ドラクエ11と各ドラクエシリーズの繋がりは、繋がるように作ってあるという一つの結論でした。イヤらしいよね?ドラクエ11笑

 

ですが、ドラクエ11単体での謎は解けると思うのですよ。というか、

 

ドラクエシリーズに繋がるかもしれないという事が、ドラクエ11単体の解明への論点逸らしだったのかもしれませんねぇ。

 

ということで、いまだに残るドラクエ11単体の謎をピックアップして行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

大人ベロニカとちっちゃいベロニカ

僕が知りたいのはこれ!まぁ、謎ですね。ベロニカのたどった経歴とでも言えばいいのでしょうか?

 

以前面白おかしく、ベロニカは一体何回過ぎ去りし時をやり直したの?という記事を書きました。

 

僕のベロニカの経歴のスタートは、大人ベロニカからでしたね?笑

 

あの妄想を楽しんで頂いた方も多かったと思いますが、これがドラクエ11の制作側の望んだ展開かもしれませんね。

 

答えは出ないんだけどさ、みんながあーだこーだ話を作るのを見てみたい!

 

そんな楽しみを、制作とユーザーが楽しむ為の作りかもしれませんね。情報が圧倒的に足りないのは、これが理由かも。

 

後々、公式が何か新情報をくれるかもしれません。その時、ベロニカの謎は解けるかもしれませんね?

 

みんな大好きウルノーガさん

僕のドラクエ記事のきっかけはこれ。ウルノーガは一体何回過ぎ去り時をやり直したの?でしたね。

 

これも結構笑ってもらったと思いますけど、書いてて楽しかったですね!女装癖とか、ウラノスは聖賢じゃないの?とかありました。

 

まぁウラノスさんの顔と言ったら数が多い。古代プワチャット王国にまで関わってましたよね。

 

そんなウラノスの経歴は、古代プワチャット王国からでいいのかな?ウラノスとウルノーガの二つの顔があるので、経歴を書くのは難しいとも思います。

 

姿は魔王ウルノーガなんだけど、勇者と戦った魔王ウルノーガの時に、本当に心をニズゼルファに奪われていたかと言われれば、そうでもない気がするよね?

 

悪魔の剣を残してくれたり、セニカまで悪魔の剣を持っていけと言う。

 

それがなぜか、ホメロスの持っていたダークオーブ破壊に繋がるんですよね?ホントに一回目なの?という疑問に至りますよ。

 

こうなると、経歴が書けないんですよね?

 

なんで知ってたの?となりますし、ロウは勇者にとって都合のいいように世の中が動いていると感じてましたしね。

 

勇者が一回目ではないなら、どのような失敗があって成功にたどり着いたのか?

 

そう考えると、一体何回過ぎ去り時をやり直したの?と、なった訳でした。

スポンサーリンク

一番の謎は、結構ノーマークのセーニャ?

セーニャと言えば、ポカーンとしていて頼りないキャラ。でも、ラストの大樹ではしっかりした顔をしてましたね?

 

聖竜が出てきたのに、驚いてないのはセーニャだけでした。知ってたんですね?セーニャは。

 

そうなると、セーニャの称号が聖女であるのも納得。ベロニカの謎に目が行きがちですが、実はセーニャの方が情報は少なく謎も多いんですよね?

 

異変後のセーニャは、勇者たちがやられた邪竜を一撃でしたからね?あの竪琴は強いのに、戦闘では使ってくれない!笑

 

そしてセーニャと言えば、勇者が過ぎ去りし時を戻るシーン。カミュに背を押され、「また私を探してくれますか?」発言。

 

これの本当の意味は一体?

 

楽しいコメントを待ちましょう笑
(僕もわからないからね?)

ドラクエ11後続組の為に一言

発売から約半年とはいえ、今日からでもドラクエ11を始める人もいるよね?そうなると、必ず疑問が残る。

 

発売から始めた僕なんかは、やっぱり熱は冷めて行きます。

 

でも、後続組や根強い人は謎を追いかける。ネットで検索したり、5ちゃんねるに書き込んだりしますよね?

 

そんな時、生きてる場所があれば有意義に過ごせるかもしれない。

 

自分はこう思う。答えはこうだ!

 

そうやって書き込む事が、その人を満たすと思っています。が、

 

僕はね、基本的に否定はしません。俺は堀井さんじゃないんだぜ?わかんねぇよ……

 

それぞれが、それぞれの楽しみ方でドラクエに接すればいいと思っています。いるんですよ、何でも競争したがる人。

 

僕は共想ね。こんな漢字はないけど、読者さんと楽しい会話が出きる事を望みます。間違ってたっていいんですよ。だから自分の意見を押し付けることはしません。楽しくないのがわかるからね。

 

たまにいるんですよ……。自分以外を認めない人。ドラゴンボールの悟空なんて、みーんな味方にしちゃうからね?それは悟空が相手を認めるからなんだよね?

 

コメントは有り難いと思っています。宝ですからね。

 

よくコメントを読まない人がいるって言うけど、それは自分の気分が悪くなるからですよね?(それで何人の物書きがいなくなったことか……残念)

 

でも、ブロガーなんだからそれはダメ!ブロガーが自分で書いた記事に、賛成してくれる人だけを集めたいというエゴの押し付けがあります。だったらブログを皆さんに公開するな!って話。

 

そう思うと、ブロガーもブロガーで自分勝手な人もいるなぁ…と思いますね。

 

だからブロガーなら、ネガティブコメントは気にしなくていいと思う。そりゃあ僕も人間ですから、気にはしますよ?キモいとか言われますからね。

 

でもそれはラーの鏡なので、僕はコメントには書きません!笑

 

話は剃れましたが、正論コメントは書いて下さい。ほぼ否定はしません。いや……多分……

 

こうじゃないの?と、聞くことはありますよ?でもそれは、選択肢を委ねているので気分を悪くしないで下さいね?

 

もちろん、理由のないコメントには返信しません。ただ○ねとか、うざ○とかね。

 

前もいましたけど、押し付けるコメントをする人は、自分の考えを認めて欲しいという心理です。ようは、書き込む動機が俺に賛成しろ!なんですよ。わかりますかね?

 

だからコメントを書き込むだけで、半分は自分を満たしてます。ストレス解消ですね。

 

後はかまってちゃんかな?競争ではなく共想なら、僕は以前から変わらず大歓迎ですからね。

 

いい加減、ネットのコメントも賢くならないかなぁ……まぁ無理か……色んな人がいるしね。

 

それでも最近は随分マシになったと思いますけど、まだまだ

 

「俺に賛成しろ!いいからハイと言え!」

 

こういう内容の押し付けコメントが多いよね?あなたはその瞬間だけ満たされるけど、敵は増えますし、ラーの鏡だとそろそろ認識しましょ?ね?

 

僕ね、こういうコメントを貰っても困っちゃう。一言でいいかな?

 

「いいね!」

 

これじゃ冷たいと?……だってさ!これ以上をコメントくれた人も望んでないし、僕は本当にそう思ってるし、その人が自分の書いたコメントを正しいと思うならそれでいいし、必ず僕が意見を言う義務はないよね?僕はこれが本音なんだもん……

 

取り乱しました……スミマセン

 

えーと、以前コメントをくれた人たちは、本当に本当に謙虚な方たちでした。僕にとても有意義な時間をくれました。

 

なにより楽しかった!!!

 

僕はね、正しくなくていいんです。そして、コメントをくれる方が自分で自分を正しいと思えばそれでいいんです。

 

他人に自分の正義を押し付けるつもりはありません。ありがた迷惑って、そういう事じゃないかな?僕になにかを望んでくれる方がいるなら、一生懸命考えます!

 

なのでこのブログが、ドラクエ11後続組の方たちの、柔軟な受け皿になれればいいなぁと思っています。

 

正論をぶつけ合うことを、ドラクエ11という素晴らしいソフトは望んでいないと思います。

 

楽しみ方は人それぞれですが、少なくとも僕はガチではないです。以前も書きましたが、僕の記事が誰かの考察の役に立てばいいなぁと思っています。そしてドラクエ11をきっかけに、それを楽しむ読者さんと絡めればいいと思います。

 

まぁ、以前からずっとそうなんだけどね♪お初な方はごめんなさい。僕はそういう人間です。

 

遠慮なく正論コメントも書いて下さい。返信するかはわからないけど、良いと思ったら記事にさせて下さい。(コメントのやり取りを繰り返してると、内容が記事とズレるのでね)

 

その辺の柔軟性も、これからも続けて行こうと思っています。

 

ではでは、僕のブログへのコメントは気を付けて下さいね。書いたコメントが自分自身を写すラーの鏡だと思えば、自分がどんな人間なのかは見えてきます。

 

これからも後続組の方が出てくると思いますが、まぁ楽しく行きましょう!ドラクエ11は、そういうソフトですからね?

 

ということで、

 

誰かベロニカとウルノーガの経歴コメント書いて!でした笑

 

またねー!



【ドラクエ11】ベロニカのまとめ

スポンサーリンク