まどマギと魔法少女サイトの比較

2018年春アニメ。魔法少女サイトがどんなアニメなのか楽しみにしていましたが、作者は魔法少女まどか☆マギカが好きなのかな?

なんとなーく設定が似てるなぁと思って視聴しましたが、描写はスゴかったけど興奮するストーリーではなかったのが残念。魔サイは普通に面白かったです。


そんな似ている設定の主人公の二人。

魔法少女サイトの主人公、朝霧 彩(あさぎり あや)と、魔法少女まどか☆マギカの主人公鹿目 まどかは普通の少女という共通点はありました。

でも、まどマギのまどかに不満はないけど彩にはなんとなく綺麗事を感じてしまったのね。


魔法少女サイトの設定は良かったんですけど、似たような性格の主人公にアニメ魅力の差がありました。なんかね、彩の性格に僕はウザさを感じてしまったのよ。本当に不幸な少女なのにだよ?

やっぱりキャラ設定は人気に直結しますね。

スポンサーリンク

朝霧 彩と鹿目 まどかを比較

魔法少女まどか☆マギカの主人公のまどかは、特に不幸という事はありませんでしたね?家庭円満、友達いっぱいのまどかでした。

まどマギの設定は、普通だと思っていた日常が魔法少女の願いと意思で作られていたと知る所からようやく始まります。

一方、魔法少女サイトの朝霧 彩は本当に不幸。兄ちゃんヒドイ!ヒドすぎるわ!


魔法少女サイトの魔法少女になる条件が不幸な少女なので、朝霧 彩の設定が不幸な少女になってますけど……ちょっと作られ過ぎてる印象を受けました。

そんな不幸な彩を救ったのが、まどマギで言う暁美 ほむらの位置である奴村 露乃(やつむら つゆの)


このキャラ設定も、失敗したように感じてます。

奴村 露乃と暁美 ほむらの比較

奴村 露乃と暁美 ほむらは、二人とも頼りがいがあっていい性格してるんですけどね。

まどマギのまどかとほむらには、知られざるエピソードがあった。これが皆の感動を呼び、現在に続く人気を支えています。

一方、魔法少女サイトの彩と露乃はよくわからない。


確かに露乃は、いじめられていた彩を救った。家族からも学校からも嫌われていた彩にとって、露乃の存在はオアシスだったんですね。

しかし、露乃にとっての彩はただの魔法少女だった。後に彩は露乃の不幸を知り、心から寄り添う形にはなったけど。


僕的には、露乃が彩を救う理由が弱かったと思います。アニメ魔法少女サイトは謎ストーリーがメインなので、仕方がなかったのでしょうけどね。

魔法少女サイトは、彩と露乃がメインで活躍します。その彩と露乃のキャラ設定に違和感があるのが残念で、まどかとほむらの関係とは人気を呼ぶ意味で遠いです。難しいところだけどね。

スポンサーリンク

ストーリーの比較

どちらも答えが先にある謎ストーリーアニメですが、まどマギは少女の絶望を集め、魔サイは少女の不幸を集めていました。

おいおい、魔サイのテンペストって、まどマギのワルプルギスの夜か!?

なんて思いましたが、魔法少女サイトの管理人まで過去の魔法少女だったね。

ありゃ?これもまどマギの魔女の正体に似てますなぁ……。


まどマギのストーリー設定については、いまさら僕が言う必要はないでしょう。マジで面白い!

一方、魔法少女サイトのストーリーは、白黒の謎のサイト管理人とのバトルが主なストーリーでした。(まどマギのほむほむも、キュウべぇとバチバチやってましたけどね笑)


まどマギのストーリーは、世界を救う魔女少女になりたいまどかから、真相を知って世界を変えるまどかという設定でした。まぁ隙がない見事なストーリー。

魔法少女サイトの彩を汚く表現すると、


世界?知ったこっちゃない!私は露乃がいればいいの!それを邪魔するなら、魔法アイテムをくれた管理人だろうが世界を変えるテンペストだろうが関係ないっ!全て止めて、私は露乃とお手て繋いで平和に暮らしたいの!


大変失礼しましたが、この方が彩の魅力がとてもわかりやすいかと思います。彩はいい子なんですよね?だけど僕には、彩が哀れみタイプのキャラに見えましたので。


アニメ魔法少女サイト一期は、これからサイト管理人とバチバチやるぜって所でストーリーは終了。まどマギは12話で1つの完結を迎えますが、アニメ魔法少女サイト12話みたいな最近のアニメの終わりかたは嫌ですね。

アニメ化したなら、最期までやって欲しいですわ。

見所の比較

まどマギはよく3話まで見ろと言われますが、その通り。魔法少女サイトの見所は、一応11話のラストだと思います。


例えば、まどマギ冒頭のほむらバトルは夢ではなかったですよね?

この繋ぎ方が良くて、まどかの夢だったんだけど正夢に近い現実でした。それとまどかの夢ではなくて、冒頭のシーンが後々出てくるストーリー設定でも良かったと思います。それ待ちで視聴出来ますからね。冒頭?知らね。みたいな(笑)

しかし、まるで夢のように見せられる設定を作っていたのがまどマギのスゴイ所なんですよね!そりゃ、ほむら人気もうなずけますわ。


魔法少女サイトの露乃と彩はバトルをしましたが、アニメ12話を通して見ると、彩と露乃の繋がりの理由が弱いからイマイチになっちゃってました。

アニメ一期の見所がサイト管理人の正体なので、僕は最初から露乃がサイト管理人の設定だった方が面白かったです。結局露乃は見習い管理人だったしね。


それを思い出した露乃と、それを救った彩なら、魔法少女サイト一期の終わりは締まったと思います。

アニメまどマギと魔法少女サイトを比較してみての感想

世界を救うアニメって意味では、まどマギも魔法少女サイトもラストを追いかけたくなる謎ストーリーです。

彩が露乃に寿命を分けて復活させたのなら、虹みんが死んだ時に大泣きした彩はなんだったのか?と、疑問は残りますけどね。(王から復活していいよーって言われなかったからかな?)

それと魔法少女サイトはストーリー上、魔法少女サイトを使ったのは一瞬でしたね。ほぼ、耳たぶをクリックしただけでした。この辺は、アニメ地獄少女の方がサイトの重要性を上手く使ってますね。魔法少女サイトというタイトルなのに、魔法少女サイトはきっかけにすぎなかったのは勿体なかったかなと思います。

あの魔法少女サイトの管理人、す~ぐ不幸だねぇとか言って出てくるからね?ネットで探さなくても、現在で結構会える(笑)


アニメ魔法少女サイトと魔法少女まどか☆マギカが謎ストーリーとして似ている事から比較してみましたが、共通しているのは管理人と魔女でした。

ストーリーは全然似ていませんけど、アニメ魔法少女サイトは面白かったです。もう少しストーリーを練っていたら、もっと良かったと思いますけどね。(お前の小説の方が穴だらけだよ!ってコメントお待ちしてます笑)

ではでは、魔法少女サイトと魔法少女まどか☆マギカの設定が似てる感想でした。ちなみに魔法少女サイトはアマゾンprimeビデオ独占アニメです。お得な視聴はこちら。

暇な時に視聴してみて下さいね!

スポンサーリンク