ドラクエ11Sに新ストーリー追加?

年末のスクエニ公式放送で、2019年にswitch版ドラクエ11の発売予定が発表されました。

そのタイトルロゴにSが追加されたのですが、普通に考えてNintendo Switchのエス。でも、しゃべるのエスと発表されてキャラたちの声優さんが登場してましたね。

なるほど、そのエスか!
というのは簡単な話で、運営は相変わらず謎を残すような演出でした。

ホント、ファンをじらすのが好きだよねぇ(笑)

スイッチ版ドラクエ11というソフトは、プレイせずにスイッチ版発売を待っていたファンはもちろん、すでにプレイしたファンにはさらに深く楽しんでもらえる物にするようですね。

……そうなると、是非とも新たなストーリーを盛り込んで欲しいッス!!

で、僕的には勇者闇落ちストーリーを加えて欲しい。やっぱりさ、暗黒斬は違和感ありすぎですしね。

加える場所は、異変前の大樹崩壊がいいかなぁと。先にこっちをやりたいですね。

もしくは、あの魔王ウルノーガは闇落ち勇者で邪竜ウルナーガは覚醒セーニャに怒られちゃった弱い心のベロニカの可能性もあるので、この辺のフラグを回収してから異変後の冒険も面白いよね。

これ、初めてやる人は絶対に混乱するぞ(笑)

スポンサーリンク

異変後の前に勇者闇落ちストーリーがあるなら

大樹が崩壊して、何故か魔王ウルノーガみたいな姿に自分がなってる!(というか、姿がそっくりなだけですけど……)

そして異変前の仲間たちが天空魔城へ来る。闇落ちした勇者や、弱い心のベロニカを止める為に。

この時系列は、多分あると思いますので面白いでしょう。その後に、プクプクお魚勇者の時系列でいいよね。

これ、何のゲームをやってるのかわからなくなるけど、後の天空魔城で、

「あれ?立場が逆になってるやん!?」

という、一本のゲーム内で勇者と魔王の両方の立場をプレイしてしまう不思議ストーリーになるよね!

魔道士ウルノーガが作った魔王の剣。名前が魔道士の作った魔道士の剣じゃないのは置いといて、魔王の剣と名付けた人物も不明。

異変後、その魔王の剣で勇者の星を斬った魔王ウルノーガみたいな姿の人物。魔王ウルノーガが使っていた剣だから魔王の剣という名前だけど、結局ウルノーガはアレが魔王の剣とは一度も言ってない(笑)

言ってるのは、仲間たちだけなのは不思議だよね。サクッと言いそうじゃない?

「我が魔王の剣で蹴散らしてくれるわ!」

そうなると、そもそもなぜ勇者が使うから勇者の剣みたいな名前になっていたのでしょうね?

結果的に、勇者の紋章を持つ者が勇者の剣を使えた。

もし異変前に魔道士ウルノーガが勇者の紋章を握り潰さなかったら、勇者ウルノーガの異変後もあり得る。

という事ですね!

異変後のベロニカ生存ストーリー

なんか主要キャラが変わるドラクエ4みたいになっちゃうけど、異変後にベロニカだけが生き残る時系列が存在していましたよね。

異変前の大樹から異変後の話って、分岐ストーリーが結構あると思います。例えばオープニングのベロニカとセーニャ。場所はおそらく静寂の森。

二人は異変後、そこですでに再会しているからセーニャはベロニカが先に聖地ラムダにいる気がしてたよね。

と、話がそれましたけど、

「あれ?大樹が崩壊して、ベロニカがみんなを助けたんじゃなかったかな?なんでベロニカだけが生きてるの?」

ここのストーリーをプレイさせてもらえると、異変前の何でも知ってるベロニカさんに会えると思いますね。

これも従来の異変後の前に挟んで欲しいッスね!!

スポンサーリンク

完全版は見送り?

今回は、あくまでスイッチ版ドラクエ11の発売の話。でももし完全版ドラクエ11が発売されるなら、そのプレイ時間はとんでもない長さになります。

物語的には失敗するので、アナザーエンドの形で何回もプレイしてみたい気持ちはありますけど(笑)

例えば、ファイナルファンタジー10-2みたいに100%クリアーのような作りも面白いね。

……一体何回強くてニューゲームをやるのかわからないけど……(苦笑)

とりあえず、スイッチ版のドラクエ11が2019年発売予定にはなったので楽しみに待ちましょう。

やっぱり僕的には、キャラ別結婚ストーリーとかしゃべるキャラクターではなく追加ストーリーが楽しみですね。

いつか完全版が出ても……いいよ
(^○^)ムリダヨー

スポンサーリンク